PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

@パタゴニア ~エル・カラファテ~

パタゴニア
パタゴニアとはアルゼンチンやチリ南部の事を指し、南アメリカ大陸の南緯40度付近を流れる
コロラド川以南の地域の総称。パタゴニアという国はない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一緒だったつっちーも一足先に帰国して今日から一人である
DSC0086.jpg


早朝の便だった為ホテルにタクシーを呼んでもらって、タクシーで空港に向かう。
さすがに朝4時起きは眠い。



ブエノス経由でエル・カラファテへ向かう。
念願だったパタゴニアへだ!
つっちーは「一人で大丈夫ですか?」と言っていたが大丈夫も何も一人しかいないので仕方ないし
むしろ、不安よりも楽しみの方が何十倍も上なのでウキウキ感でいっぱいである。




ブエノスから飛行機でカラファテへ向かうが4時間近くかかった。同じ国内なのにこんなにも時間がかかるのかと
南米の国土の広大さを感じます。


カラファテに着いたのが夕方近く、うっすら暗くなり始めている。
IMG_6882.jpg
何にも無いなぁ~という印象である。






ミニバス的のでセントロまで行き、セントロのメインストリートから2ブロック離れたホステルにチェックイン。
バックパックを下ろし、もう暗くなっていたがパタゴニア地域は治安はかなりいいと聞いていたので早速セントロへ。
IMG_6917.jpg


明日行こうとしている氷河ミニトレッキングの手配をしにツアー会社を見てみるが、泊まっている宿でも頼めるのと宿で頼んだ方が安かった為宿でお願いすることにしました。

IMG_6920.jpg


カラファテは木造でオシャレな建物が多い。完全に観光地化されているし、
夜一人で歩いていても全く問題ないし、治安の悪さは微塵も感じません。
何よりパタゴニアに来れたのがとても嬉しくて
「パタゴニアに来たからにはステーキでしょ」と思い、ちょいと奮発してレストランヘ
テーブルが空いてない為カウンターへ。一人で来ているのは自分くらいである。
まずはパタゴニアビールで一人乾杯!
DSC0090.jpg


観光客が多いのだろうか店員が英語を話せるのがうれしい!逆にテーブルが空いてなくてよかったと思う。
カウンターで店員と話ながら飲食できるのでテーブルだったら完全一人だったであろう。
IMG_6921.jpg

店員にオススメ料理をきいて注文をする。出来上がった運ばれていく肉料理をみているとハンパないボリュームなのでそんなに多くないのにしてと伝える。
ビールをお替りして、アルゼンチン産ワインへ。
うまいのでどんどん飲んでしまう。
IMG_6922.jpg


結局飲みすぎてしまい一人で泥酔






アーユー・オーライ?
と店員に何度か聞かれ



「ラ・クエンタ ポル・ファヴォール」



お会計してふらふらで道に迷いながら何とか宿へ
いよいよ明日はペリトモレノ氷河なので楽しみです!
スポンサーサイト

| アルゼンチン | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://monopole1109.blog.fc2.com/tb.php/39-1d11110e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。