| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まるでドラゴンボール!?

朝早々に目が覚め、寝ているのがもったいなくあちこち歩き回る

日が昇るにつれ辺りがどんどん白くなっていく

「白砂漠」これが今回のエジプト旅行で一番見たかった光景なのだ

まるでドラゴンボールの世界だ
IMG_2336.jpg




IMG_2391.jpg




DSC02422.jpg



DSC02418.jpg



か~め~は~め~波!!
IMG_2370.jpg



元気玉!
IMG_2376.jpg




IMG_2435.jpg



IMG_2341.jpg




IMG_2338.jpg



DSC02419.jpg



IMG_2417.jpg




バフレイヤめちゃめちゃ楽しい!

あちこち歩き回り夢中になって遊びました。

地球じゃないみたい!
IMG_2414.jpg





こんなとこで寝ました。
キャンプというよりまるで野宿!?
DSC02421.jpg



みんなで記念撮影!
DSC02442.jpg



DSC02448.jpg



IMG_2489.jpg
本当に地球じゃないみたい




マッシュルームとチキン
IMG_2471.jpg




うさぎの奇岩
IMG_2277.jpg




様々ないろいろな形の岩が
DSC02458.jpg



IMG_2545.jpg



オアシスで一息IMG_2518.jpg



煙が出すぎ(笑)
IMG_2520.jpg




これからカイロに帰ります。
途中クリスタルマウンテンに寄り道
IMG_2554.jpg



IMG_2555.jpg



バフレイヤは黒砂漠、白砂漠等々すべてが絶景でした。

体調が万全ならもっとハイテンションで帰り道も楽しめたが、

皆体調が悪く早くカイロに帰りホテルでゆっくりしたかった

今だから言える事だけどもっと満喫しておけば良かった(涙)
DSC02471.jpg




カイロに戻り夜、大バザール、ハーンハリーリへ

所狭しといろいろな店が連なっている。

観光地だけあり変な日本語で話かけてくる
IMG_2558.jpg



IMG_2559.jpg



IMG_2497.jpg



いよいよ最終日。

翌日早起きして行きたかったガーマ・ムハンマド・アリにいきました。
IMG_2568.jpg



IMG_2584.jpg



IMG_2590.jpg



IMG_2585.jpg



IMG_2582.jpg



IMG_2600.jpg



IMG_2607.jpg



IMG_2608.jpg




IMG_2615.jpg


時間があまりなく弾丸な強行スケジュールだったが、カイロ、ギザ、ルクソール、
アスワン、アブシンベル、バフレイヤなどある程度はエジプトハイライトで周れ
ました。
いつかはシナイ半島やダハブなど訪れてみたい。



スポンサーサイト

| エジプト | 02:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体調絶不調での砂漠

こんなアホなトリック写真ばかりやっていたからなのか

皆にファラオの呪いだと言われ、2~3日嘔吐、下痢、発熱に苦しんだ

IMG_2016.jpg




IMG_2014.jpg




IMG_1680.jpg




IMG_1934.jpg





今回のエジプト旅行で一番楽しみにしていたバフレイヤなのに全然気がのらない。

体調が最高に悪いので一番楽しみだったのに正直行きたくない。

しかし時間も余裕がないし予約してあるため仕方......。

カイロから1時間も走れば辺り一面砂漠になる。
IMG_2151.jpg



途中ドライブイン的なところで休憩
IMG_2152.jpg






昨日からトイレが友達というくらい行きまくっている

トイレに行くがまぁキョーレツ!

きれいなはずもないがこれは結構キツイ

ここで僕が旅行の時にパスポートの次に大事にしている携帯ウォシュレットを落として壊してしまった。

過去の旅でも忘れる事無く持って行き大切にしてただけに超ショック(涙)
IMG_2267.jpg





途中拠点となるバフレイヤ最大の村バウィーティで車を乗換え

そしてベドウィンの家でご飯を頂きました。

僕は具合が悪く何も食べられませんでした。
IMG_2286.jpg





村を出発してまずはちょいと砂丘に。

せっかくだから登るが具合の悪いときにこの角度はかなりの強敵だぜ!
P9161965.jpg





体調が絶好調に悪いので全然テンションが上がらない
P9161970.jpg




P9161972.jpg




P9161967.jpg





IMG_2237.jpg




だんだん砂漠の色が黒に変わっていき、黒砂漠エリアに入っていく

ランクルに砂漠はよく似合うIMG_2325.jpg




IMG_2317.jpg




IMG_2157.jpg




黒砂漠は砂が黒いわけではなく黒い石や岩が散らばっている感じです。
IMG_2246.jpg




何だか違う星にいるみたいだ。
IMG_2258.jpg




IMG_2254.jpg




IMG_2248.jpg




徐々に陽が落ちていきサンセットがよく見れるビューポイントに

行ってくれるのだが道が舗装路ではない為、振動がかなりつらい。

体調が万全ならいいのだがドライバーがサービスのつもりなのか

ラリー並みの運転をあえてしてくる。本当に勘弁して欲しかった。

もう僕のお腹は限界である。

大地にマーキングするのも時間の問題である。
P9172015.jpg




夕日がどんどん砂漠を赤く染めていきます。
P9172017.jpg




P9172020.jpg



足ながっ!
P9172016.jpg



DSC02346.jpg




夜になり今日のキャンプ地白砂漠エリアに到着。車を降りたら


な...ん...と....!!! 

辺り一面ものすごい数の星プラネタリウムなんてもんじゃない!

宇宙にいるみたいだ
IMG_2334.jpg




ベドウィン達が食事の用意をしていると匂いからなのか砂漠キツネのフェネックがたくさん寄ってくる。

でも食べ終わるといつの間にかいなくなる。

餌をもらえなくなるからいなくなるのだ現金な奴らだ
DSC02373.jpg




楽しく歌って踊ってで盛り上がる

ベドウィン達がサービス満点なのでとてもうれしい。

でも自分はMAX体調悪しなのでその輪に入りたいが

入る元気がないので遠目で見てました。悔しい!

そろそろファラオの呪いから開放されたい。
IMG_2377.jpg




IMG_2378.jpg



DSC02396.jpg



満天の星空の下で皆で集合写真
DSC02390.jpg



トキ兄さんのナイスな力作です。
DSC02401.jpg

| エジプト | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

@ルクソール

王家の谷や王妃の谷に行くが暑すぎるのと写真を撮ってはダメなので全然おもしろくない
内部はかなりきれいな保存状態なので残念でした


ハトシェプスト葬祭殿へ
IMG_1892.jpg




DSC02149.jpg





IMG_1915.jpg




DSC02171.jpg




IMG_2095.jpg



IMG_1940.jpg




カルナック神殿へ
IMG_1968.jpg




IMG_1975.jpg




DSC02194.jpg




DSC02206.jpg




DSC02212.jpg




DSC02166.jpg




DSC02207.jpg





P9151935.jpg




P9151936.jpg







ファールーカにのりゆっくりとした時間を満喫
IMG_2049.jpg




IMG_2069.jpg



IMG_2040.jpg




DSC02261.jpg





DSC02254.jpg





DSC02255.jpg





DSC02260.jpg



P1000136.jpg




ルクソール神殿へ
IMG_2136.jpg




IMG_2123.jpg




IMG_2128.jpg





遺跡がお腹いっぱいになり、さくっと見て周りエジプト限定バスタオルを買いにマックへ
IMG_2147.jpg





IMG_2213.jpg




ハンバーガーデカッ!
IMG_2217.jpg




マックアラビア。イマイチな味。
DSC02313.jpg




このナイスなデザインのバスタオルをゲット

めっちゃデカイのでたくさん買ったから持って帰るのが一苦労でした。
DSC02310.jpg



夜カイロに国内線で戻りました。

飛行機が着陸してから降りるまで間に一気にお腹が痛くなった。

機内のトイレはもう使用できず空港ターミナルまで我慢するしかなかった。

飛行機を降りバスに乗りターミナルに着くまでの時間がやけに長く感じた。

ターミナルに着き走ってトイレ行きたいが走る余力はすでに無く、小走りで

駆け込むギリギリセーフ!

今までの人生でこれほどのピンチは初めてでした。

変な話でスイマセン。

| エジプト | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アブシンベル神殿

国内線でまずはアスワンへ

昔社会科で習ったアスワンハイダムがあるところです。

人のよってかもしれないけど、自分には正直イマイチ

この後に切りかけのオベリスクにも行ったけど更におもしろくなかった
DSC02019.jpg



IMG_1776.jpg



IMG_1780.jpg



IMG_2024.jpg




なのですぐにスーダンとの国境近くにあるヌビア地方の

アブシンベル神殿
へ向かいます。
DSC02034.jpg




ユネスコが登録する世界遺産の起源ともなった

アブ・シンベル大神殿。

ダムの建設により水没の恐れがあった当遺跡は、

ユネスコによる国際的な救助活動のおかげで60mの移動に成功。

これを機に遺跡や自然を保護する世界遺産が創設されたのだという。
IMG_1818.jpg




アブシンベル神殿。これだけ有名な観光地なのに観光客がほとんどいませんでした。

すいている方がいいのでラッキーでした
IMG_1820.jpg



DSC02060.jpg



IMG_1851.jpg



アブシンベル小神殿
IMG_1825.jpg


IMG_2039.jpg



DSC02092.jpg



IMG_1868.jpg




夜アスワンの戻りそこから電車でルクソールへ
IMG_1873.jpg




IMG_1871.jpg




ルクソールへ着いたのが遅かったが腹が減ったので、

エジプト庶民のファストフード”コシャリ”を早速買いに!
DSC02118.jpg




DSC02116.jpg




DSC02115.jpg




街にはコシャリ屋がたくさんありました。
DSC02119.jpg





IMG_2154.jpg




独特のスパイスで味付けしたトマトソースに米やマカロニなどが

入っていてボリューム満点。まぁTHE・炭水化物
結構美味いがすぐに飽きる味である。
IMG_2162.jpg

| エジプト | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

@カイロ

情勢不安定の中まぁ大丈夫だと思いエジプトへ

今回は時間があまりなく尚且ついろいろ見て周りたい為事前に現地ツアーに申し込んでおきました。

早速ギザのピラミッドへ

とても大きい.

テレビやらDVD、雑誌等々などで見ているので初めてなのだがイマイチ感動が少ない。

それよりも暑い暑すぎる
IMG_1658.jpg




ピラミッドは長い間、王の墓だと言われていたが遺骸や副葬品などが発見

されていない。

さらに墓なら一つでよいはずだが、複数のピラミッドを建設した王もいる

事から近年この説を否定する声もあるとか。
IMG_1655.jpg




ギザの三大ピラミッド。クフ王、カフラー王、メンカウラー王のピラミッド
IMG_1684.jpg




有名なスフィンクスの先のケンタッキー。この屋上に上がってみると
DSC01971.jpg




スフィンクスも全部入る
DSC01970.jpg




政党のビル。デモで燃やされた後が生々しい

考古学博物館のすぐ隣
IMG_1987.jpg




考古学博物館のミイラの部屋は面白い、

ミイラの保存状態がスゴイ。一見の価値ありです
IMG_1985.jpg




夜のナイル川
IMG_1726.jpg



IMG_1737.jpg

| エジプト | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。