| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これが噂の死海ってヤツですか!

砂漠の朝は早い

まぁ早く寝ているので早く起きてしまうのだけど
IMG_4510.jpg





IMG_4514.jpg






最後に死海(DeadSea)に行きます。

名前の通り生物が住めない湖

元々大昔この辺は海だったが地殻変動で周りが閉ざされ

水分が太陽熱で蒸発して塩分濃度が高くなったといわれている。

普通の海が塩分濃度が3%に対して死海は30%もあります。

どんなかなづちでも絶対浮きます。






海抜0m地点
IMG_4518.jpg




IMG_4520.jpg





いざ死海へ
IMG_4524.jpg





向こう岸はもうイスラエル。近い!!
IMG_4527.jpg





高度計が-305mでした。

マイナスって.....。初めての経験です。
DSCF6176.jpg





定番のポーズで
IMG_4530.jpg





浮き過ぎるので体勢を変えるのが難しいです。
IMG_4545.jpg




しょっぱいを通り越し、辛いを通り越し、苦いです。

体のあちこちが痛くなるので長時間は入っていられません。

でもびっくりするくらい浮きます。

どんなかなづちも心配なしです
IMGP0437.jpg
スポンサーサイト

| ヨルダン | 02:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初の砂漠に感動!!!

今日は待ちに待ったワディ・ラムに行く

とっても楽しみ♪

その前に再度ペトラへ
天気がとてもいいせいか、昨日にも増して観光客が山ほどいる
IMG_4015.jpg





観光地仕様になっているカラフルラクダ
IMG_4071.jpg





相変わらずそこらじゅうにいるウザイ、ラクダの客引き
IMG_4075.jpg






そして朝から昨日にも増して
元気いっぱいなオッサン達先輩方

IMG_4091.jpg






IMG_4103.jpg







IMG_4098.jpg






天気がピーカンなのか(今では死語だよね)

エル・ハズネが昨日と色が全然ちがう!
IMG_4141.jpg





IMG_4137.jpg






がっつりペトラを満喫したので

砂漠に向かいますかね!!
IMG_4148.jpg




ペトラの街を一望

上から見るとただの岩山。

とてもあんなスゴイ遺跡があるとは思えないよね!?
IMG_4163.jpg









ペトラを後にして岩砂漠のワディラムへと移動。


またまたラブワゴンにならないワゴンで移動
シリア ヨルダン (809)





初めての砂漠なのでめちゃめちゃ楽しみだ。

”ワディ”とは枯れた谷のこと。枯れたところばかりの滞在で何が楽しいと思われるかもしれないが

何故かこういう辺境の地に心惹かれてしまうのだ。

それとアラブ系遊牧民”ベドウィン”にも興味がある。

彼らも昔は遊牧してたと思うが今では多くのが村に住み観光客相手のツアーガイドしているみたい
IMG_4178.jpg




ホント広大なトコに何も無い!

こういう景色最高っ~


テンション上がるIMG_4180.jpg





今日の宿のキャンプサイトに到着
シリア ヨルダン (822)





シリア ヨルダン (825)





IMG_4196.jpg



想像してたのよりキレイなトコでした
IMG_4195.jpg






さぁて砂漠を満喫しにいきますかIMG_4199.jpg





ここワディラムは映画の舞台にもなっているので観光客もたくさん!
IMG_4220.jpg





IMG_4257.jpg














とりあえず、景色がよく見えそうなので上まで登ってみます♪
IMG_4224.jpg





やべぇ~結構急だ
DSCF6073.jpg





IMG_4230.jpg




ふぅっ...!やっと着いた!

砂漠で上まで登るのは体力の無い自分には一苦労!一歩進んで二歩下がる的なかんじです

一般的に砂漠というと砂丘的なのをイメージするが、この岩砂漠も絶景です。




登ってみてよかった~!
IMG_4236.jpg







シリア ヨルダン (843)







帰りに砂丘の上から一気に駆け下りてくるのが最高に楽しい!
IMG_4247.jpg

IMG_4246.jpg

.............。
IMG_4252.jpg










ナバタイ人が岩に描いた絵を見に
IMG_4261.jpg




IMG_4268.jpg




全然面白くないので

さっさと終了で!

IMG_4303.jpg




シリア ヨルダン (853)









そして

相変わらず面倒クサイ土屋のカメラマンポーズ
DSCF6067.jpg





ベドウィン達からラクダツアーの案内があり、せっかくなので
申し込む事に!結構高い。
IMG_4274.jpg




近くで見ると結構マヌケな顔している
IMG_4313.jpg





出発で~す♪
IMG_4403.jpg






ラクダは立ち上がると結構高い
IMG_4349.jpg






IMG_4365.jpg





影が何だかいい感じ!
IMG_4340.jpg





IMG_4405_20130408145633.jpg





IMG_4449.jpg






時間がゆっくり流れていくのを感じます。

慌しく忙しい日本での通常生活を忘れさせてくれるそんな大自然。

スケールが大きい
IMG_4416.jpg




IMG_4429.jpg





ベドウィンが作ってくれるチャイが最高に美味しい!

甘い紅茶だが疲れた体には格別だ
IMG_4440.jpg






完全にテロリスト顔だろ!?
DSCF6125.jpg








キャンプサイトに戻り
IMG_4454.jpg





ご飯を食べ終わるとする事がない。
IMG_4466.jpg




砂漠の夜は早くなにもする事がないのでのんびり
IMG_4464.jpg




IMG_4465.jpg






夜は満天の星空。日本ではなかなかみられないような、

まるでプラネタリウム!!
IMG_4487.jpg






星空撮影に夢中なつっちー
DSCF6142.jpg





砂漠の夜は早い。他の旅行者も皆就寝モードだ。

夜は耳鳴りがするほどの静寂に包まれている

少しの話声も迷惑に感じてしまうだろう。

なので寝るには早過ぎるが起きて話をしていれば迷惑になるだろうし、

夜の時間の使い方が難しい。

星空鑑賞くらいしかする事がないなぁ~
IMG_4504.jpg





こんな星空はじめて見ました感動的です!

でも真っ暗なので写真を撮る以外はする事がないので

結局早めの就寝になってしまいました。
IMG_4498.jpg




| ヨルダン | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すごいぜ!インディー!!

ペトラに行く前にさくっと、モーゼ終焉の地、ネボ山へ

「約束の地カナン」今のパレスチナを指します
IMG_3763.jpg



IMG_3764.jpg




いよいよ一番楽しみにしていた

インディージョーンズ「最後の聖戦」の舞台になったペトラへ

荒々とした乾燥した砂漠地帯を走り続けて3~4時間ペトラに到着。
IMG_4159_20130404050041.jpg






IMG_3791.jpg

小さい街だが欧米人やアジア人、アラブ人などいろいろな国の観光客が

たくさんいていわばツーリストタウンになっている。

まぁここだけではなく観光地みなそんな感じだが








狭いシークと呼ばれる岩の割れ目をゆっくりと歩いて

奥へ進んでいきます
P9170733.jpg








P9170741.jpg




上から光が指してシークを何とも言えない幻想的な道に演出します
IMG_4145.jpg





こんな雰囲気です







IMG_3836_20130404051143.jpg






みんなで写真を撮ったりして

遊びながらひた進むと
IMG_1745.jpg





P9170732.jpg










ついに........!!













P9170745.jpg













すごいぜっ! 

インディー!!
IMG_3874.jpg







IMG_3870.jpg







とりあえず遺跡の前でランチタイム
IMG_3864.jpg






シリア ヨルダン (691)





エルハズネがこのモニュメントの名前だが

来るまではこれがペトラ遺跡だと思っていました。

たしかにペトラはペトラだかこのエル・ハズネを含めたここの遺跡の総称がペトラ遺跡なのだ
IMG_3875.jpg
宝物殿という意味らしいが宝は無かったみたいです







ペトラはすごく広い!エルハズネはまず最初で奥にいくつもの遺跡がある。

こんなに広いとは思わなかった。

一番奥のエルハズネより大きいと言われるエドディルを目指します

ここからだと2時間近くかかる
IMG_3892_20130404052241.jpg






IMG_3910.jpg






観光地だけありラクダの客引きがたくさんいます

結構ウザイ
IMG_3896.jpg






エドディル目指して歩く
IMG_3918.jpg





休憩を挟み早く着かないかなぁと思いながら暑いなか歩き続けます

エド・ディルから戻ってくる旅行者とすれ違う度に、

「ここからあとどれくらい?」って毎回聞いてました
IMG_3923.jpg



そろそろ着そう♪IMG_3972.jpg




やっと着いた!
IMG_3940.jpg




IMG_3941.jpg




IMG_3953.jpg




さらに上のビューポイントから
IMG_3954.jpg





IMG_3950.jpg




DSCF6006.jpg
疲れたけど行って良かった!
夕方になり宿へ戻るのだがこの一番奥から宿まで恐ろしく遠い(涙)





こんな断崖絶壁の道が続く。


ホントすごい景色!

この写真だけみるとまるで秘境探検隊だよね(笑)
IMG_3965.jpg






IMG_3966.jpg






エルハズネの前でちょいと休憩
シリア ヨルダン (749)




ネコとしのちゃん!
IMG_3977.jpg








みんなヘトヘトなのに一人でずっと元気な高坂兄さん!
IMG_3986.jpg

| ヨルダン | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱いぜヨルダン

シリアの最後に名前は忘れたけどローマ劇場に行きました。

似たようなローマ劇場、列柱等々を散々見てきたので正直遺跡に食傷気味です。
IMG_3603.jpg



IMG_3602.jpg



ローマ劇場で小ネタをやっている二人!
IMG_3613.jpg




P1030320.jpg




つっちーのカメラマンポーズ。
まじキモイ!

IMG_1611.jpg







シリアを駆け足で観光し終えてこれからお隣の国ヨルダンに向かいます。

日本人はヨルダンと呼びますが現地の人はジョルダンって呼んでました。

国境を越え最初にジェラシュに行きました
IMG_3628.jpg




入ってすぐにレースでもするかのように広い競技用のスペースがあります
IMG_3634.jpg




これを見たいい歳したオッサン二人が童心に返り夢中になって競争しました!

まだまだ若いです
IMG_3633.jpg




IMG_3638.jpg


ここでも列柱......。
IMG_3662.jpg



また列柱.......。
IMG_3664.jpg



またまた列柱........。
IMG_3678.jpg




列柱やローマ劇場の見過ぎでもうお腹いっぱい!
IMG_3681.jpg





IMG_3660.jpg




IMG_3654.jpg



IMG_3647.jpg




IMG_3650.jpg


しかし暑い暑すぎる...持っている水がお湯になっている。

観光地だけに子供があちこちで冷えた水を売っているが法外な値段な為断念。

こんな値段で水は買いたくないしでも冷えた水に心惹かれる。

本当に喉が渇くと一番欲しいのはビールやジュースではなく水なんだなぁと感じました。
IMG_3676.jpg





ビールが飲みたくともここはイスラム圏なかなかビールが売ってなく

寂しくコーラで乾杯
シリア ヨルダン (586)




シリア ヨルダン (590)




シリア ヨルダン (591)







次いでヨルダン最古の町サルトへ移動
DSCF5918.jpg



DSCF5919.jpg



DSCF5920.jpg




IMG_3698.jpg



何だか心が和む雰囲気のこの街好きだなぁ
IMG_3688.jpg




この店は何屋さんかわからないけど

P9160632.jpg



この店なら分かる!
DSCF5915.jpg



IMG_3693.jpg



IMG_3692.jpg



サルトの街をぷらぷらしているとつっちーが現地のおじさんにイスラム教に入れば

パラダイスに行けるとイスラムの勧誘を受けていました(笑)
(596).jpg






アンマンに行き宿にチェックイン。

アラブ料理に飽き飽きしてたので中華を食べに市街地へ

ここから面倒な格闘が始まった。
IMG_3718.jpg


すぐ着くはずがなかなか降ろしてくれず、

途中ハイウェイに乗ったりとボッタくろうとしているのか、

どこか連れて行こうとしているのかは知らないが1時間半くらい連れ回された。

言葉が何言ってるか分からず止まったすきになんとか逃げました。

中華レストランに着き疲れがどっと出た
IMG_3720.jpg
こいつがしてやってくれた奴だ






やっとの想いで着いた中華レストランでとりあえずビールで乾杯しあれこれ注文して食べる。
IMG_3737.jpg



めっちゃうまい!

アラブ料理に飽き飽きしていたから余計に美味しく感じます
IMG_3736.jpg




IMG_3733.jpg



お腹が満たされ会計すると結構なお値段になっていて確認するとオススメ料理が法外な値段が付いている。

値段を確認しないで頼んだこちらのミスだがこのプチボラレにまたもや心が折れる。

疲れているのか注意力が散漫になっているこういう日は早く帰って寝るに限る。

自分のミスだがヨルダン初日からやってくれるぜ!

明日はワディムーサ(ペトラ)に行きます。


アンマン城からの夜景
IMG_3727.jpg

| ヨルダン | 05:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。